MENU

会社情報

company

ご挨拶

代表取締役社長 荻野芳朗

ピックルスは、毎日の食卓を見つめています。ライフスタイルの変化・多様化が進む現在、お子様からお年寄りまで、様々な人々に「おいしい」と言っていただける商品づくりを通じ、豊かな食文化を育んでいきたいと考えています。

 

1977年に創業し、あさづけ、キムチを主力事業として、これまでにない新しい感覚を食卓に持ち込み、多くの皆様に愛される商品づくりを展開してまいりました。また、北海道から九州まで全国に商品を供給できる全国ネットワークを構築し、今日まで順調に事業を拡大しております。この全国ネットワークを活用し、全国各地の多様な商品を扱う卸売の機能も有しており、お客様の求める多様なおいしさとの出会いを提供しております。この結果、現在では漬物業界のリーディングカンパニーとして確固たる地位を確立し、存在感を高めております。

 

今後の更なる成長に向けて、商品開発の強化、販売エリアの拡大、販売先の拡大及び新規事業に取り組んでまいります。

 

商品開発の強化については、あさづけ、キムチ、惣菜の既存製品に加えて、乳酸菌を活用した商品など新たな商品にも取り組んでまいります。販売エリアの拡大については、当社グループにおける地域別販売割合の低い西日本に注力していきます。販売先の拡大は、既存の販売先に加え、ドラッグストアや配食事業等の開拓を進めていきます。新規事業は、ピーネ乳酸菌を活用した商品や本格漬物を販売するEC事業や小売・外食事業に取り組んでまいります。更に、積極的なM&Aも行ってまいります。

 

ピックルスは、これからも多くの消費者の皆様および販売先様からの信頼とご期待にお応えし、くらしや社会に野菜の元気をお届けしてまいります。

2020年5月

 

代表取締役社長 宮本雅弘

会社情報

PAGETOP